これで失敗しない!優良な動画制作会社の見極め方

優良な動画制作会社は実績と打ち合わせの対応で判断する

ランキングサイトを確認する

動画を作る際、専門知識と技術を兼ね備えている制作会社へ依頼するのが一般的です。企業によって特徴が異なるため、ランキングサイトを確認して依頼する前に必ず評判をチェックしてください。

企業が動画制作を依頼する理由ランキング

no.1

とにかくクオリティが高い!

動画制作を外注する最大のメリットは、クオリティが高いことです。専門技術のない素人が作るより、圧倒的に高品質の動画が完成します。質の良い動画は評価されやすいので、注目度が高まるでしょう。

no.2

スピーディーに完成する⁉

制作会社は動画制作に慣れているので、スピーディーに質の高い作品が仕上がります。急いで動画を作ってほしい、またはスピードと質の両方を重視したい場合は外注するのが得策です。

no.3

余分な手間がかかりません

基本的に依頼者はどのような動画を作ってほしいか制作会社に伝えるだけで、面倒な作業をする必要がありません。自社で作るより手間をかけずに済むことも、外注するメリットと言えるでしょう。

no.4

バリエーション豊富なエフェクト

制作会社は独自のエフェクトを持っているので、オリジナリティー溢れる動画に仕上げることができます。バリエーション豊富なエフェクトの中から動画の内容にあったものを選べるため、外注する企業が多いです。

no.5

実は費用削減に繋がる!

仮に自社で動画を制作する場合、編集ソフトや撮影機材といったアイテムが必要になります。全てのアイテムを揃えると外注するより高額な費用がかかることもあるため、実は制作会社に依頼した方がコスト削減に繋がります。

これで失敗しない!優良な動画制作会社の見極め方

ネットワーク

見積もりを出してもらおう

制作会社に動画制作を依頼する際、必ず事前に見積もりを出すことが大切です。主に企画・撮影・出演・編集の4種類で費用がかかるため、それぞれの金額を確認する必要があります。自分が重視したい部分に費用をかけている企業は、要望に合った動画を作成してくれると判断できます。このように見積もりは制作会社を選ぶ時の判断材料となるので、重視した方が良いのです。

優良な制作会社の特徴

過去の実績を確認すると、制作会社がどのような動画を作っていたか知ることができます。大きな実績がある場合は、それだけの技術が備わっていると判断してください。また、打ち合わせの時にあなたの要望を親身になって聞いてくれる所は信頼性が高いです。実績と対応の仕方をチェックすれば、要望に沿った動画を作ってくれる制作会社と出会えるでしょう。

避けておきたい制作会社の特徴

逆に避けた方が良い制作会社は、料金体制が複雑な所です。「動画1本10万円~」というように料金の詳細が分かりにくい、または追加料金が発生する所は悪質業者の可能性があります。見積もりを行えばトラブルに巻き込まれるリスクを回避できるので、是非実践してください。一般的に30秒程度の動画であれば約5万円で制作する所が多く、相場を理解した上で見積もりを行うことも大切です。

広告募集中